インプラント歯科ガイド~名古屋編 » 名古屋市のインプラント歯科の口コミ評判を調査 » 吉岡歯科医院

吉岡歯科医院

名古屋市のインプラント歯科「吉岡歯科医院」の口コミ評判や、治療の特徴をまとめています。

吉岡歯科医院の口コミ評判

名古屋以外からも患者が来る

インプラントで非常に有名な歯医者です。名古屋以外からも患者が来るそうです。

確かに腕はいいし(職人ぽい感じでおしゃべりではありません)施設もとても綺麗です。

インプラント入れるときの手術室や、手術後落ち着くまで過ごす部屋などがありました。

骨が少なくても対応してくれるので、本気で探している方は一度相談してみてもいいのではないかと思います。

参照元:デンターネット http://www.denternet.jp/link.htm?prf=23&gun=10&clinam=%b5%c8%b2%ac%bb%f5%b2%ca%b0%e5%b1%a1

待合室が高級ホテルのロビーのよう

インプラントをしようと思っている方に心からオススメします!院長先生は素晴らしい腕前で、まさに職人です。

副医院長?院長の子供さんかな?もとても丁寧に仕事をしていただけます!

医内も美しく、待合室が高級ホテルのロビーのようです。素晴らしいの一言です。

参照元:デンターネット http://www.denternet.jp/link.htm?prf=23&gun=10&clinam=%b5%c8%b2%ac%bb%f5%b2%ca%b0%e5%b1%a1

難しい症例にも対応

よその歯科医院では難しいインプラントでも、骨を増殖してからインプラントをする方法で治療できました。

先生の腕は素晴らしいと思います。インプラントをお考えの方にお勧めします。

参照元:デンターネット http://www.denternet.jp/link.htm?prf=23&gun=10&clinam=%b5%c8%b2%ac%bb%f5%b2%ca%b0%e5%b1%a1

吉岡歯科医院の医師情報

吉岡喜久雄院長の所属・資格

  • 愛知学院大学歯学部インプラント科
  • 中部労災病院嘱託医
  • 朝日大学付属病院歯周病科非常勤講師
  • DGZIインプラント
  • ノーベルバイオケア社インプラントインストラクター
  • Biomet3i社インプラントインストラクター
  • デンツプライ社インプラントインストラクター
  • GCインプラントセミナー講師
  • ヨシダ シムプラント講習会講師
  • AIAI(ACADEMY OF INTERNATIONAL ADVANCED IMPLANTOLOGY)インプラント(旧GOIA)
  • (American Academy of Pediatrics)米国歯周病学会会員
  • AO(Academy of Osseointegration)米国 インプラント学会会員
  • EAO(European Association for Osseointegration)ヨーロッパインプラント学会会員
  • OSSEOINTEGRATION STUDY CLUB OF JAPAN会員
  • 日本歯科医師会会員
  • 中川区歯科医師会学術部所属
  • DNA保管事業採取医
  • 日本口腔インプラント学会会員
  • 日本ヘルスケア歯科研究会会員
  • 日本臨床歯周病学会会員
  • TOS(東海オッセオインテグレーションソサエティー)会員
  • インプラントを考える会会員

吉岡喜久雄院長の経歴

  • 昭和60年 朝日大学歯学部卒業
  • 昭和60年 栗崎歯科医院勤務
  • 昭和62年 佐藤歯科医院勤務
  • 平成元年 吉岡歯科医院開院

名古屋のインプラント歯科
おすすめ5院をピックアップ!

吉岡歯科医院のインプラント治療費

奥歯のインプラント

  • 1部位:45万円
  • 2部位:75万円
  • 3部位以上:部位数×30万円

前歯のインプラント

  • 部位数×45万円

オールオン4

  • 4本支台:230万円
  • 5・6・7本支台:300万円
  • 8・9・10本支台:360万円

全般的な費用一覧

  • インプラント:部位と本数により実質30万円/本
  • オールオン4:230万円程度より
  • セラミッククラウン・ブリッジ:15万円程度より
  • ダイレクトボンディング:7万円程度より
  • 成人全顎矯正・インビザライン:60万円程度より
  • 部分矯正:30万円程度より
  • ホワイトニング:10万円程度より
  • 骨造成(サイナスリフト・GBR):30万円程度より
  • 歯周外科・再生療法・外科的歯内療法:30万円程度より

吉岡歯科医院の特徴

インプラントメーカーの公認インストラクター

手術を行う院長先生は、インプラントメーカーであるノーベルバイオケア社の公認インストラクターです。

メーカー公認の指導医として、大学病院の医局員へ、インプラント法を教授するといった仕事もこなしています。

また、インプラントやCTセミナーの講師としても、多くの歯科医師に講習を行っている立場でもあります。

ただ単にインプラントを行える医師は多くいますが、吉岡歯科医院の院長のようにインプラントを極める医師は少ないのではないでしょうか。

骨が無くてもできる治療の経験が豊富

骨量が少ない患者の場合、それが理由で治療を断られたり入院を必要とする骨移植を進める医院があります。

しかし、吉岡歯科医院では5ミリ程の骨があれば埋めることができる、エンドポアインプラントを臨床応用し、2019年10月現在で30年以上の実績があります。

それでも骨量が足りない患者には、人工骨を使用するので、大がかりな骨移植の入院手術をすることもありません。入院しないで手術が可能な上、次の日から仕事に出かけることも可能です。

このような手術が可能なのは、吉岡歯科医院が総合病院と同等レベルの手術室や設備を完備しているので、初診から治療完了まで全てを院内でできるためです。

大学病院の手術室と同じクオリティーの無菌手術室

吉岡歯科医院では、大学病院や総合病院の手術室を作っているメーカーが製作した無菌手術室があります。

自動ドアが開いても外部の空気が内部の清潔な空気を汚染しないため、サイナスリフトや骨移植などの手術も清潔な環境下で行うことが可能になります。

手術室は設備内容や機材が大学病院と仕様を揃えてあるため、複雑で難しい手術の際に外部からの応援を頼んだ時にも、大学病院と同じレイアウトや器具で、違和感なく手術に参加してもらえるというメリットもあります。

無料のCT撮影や3Dによる手術シュミレーション

インプラント治療ではまず顎の骨の状態を見るため、どの医院でもCT撮影を必ず行います。

吉岡歯科医院では、コーンビームCTを院内で導入しているため、関連病院に依頼する時間も費用もかかりません。

また従来使用していた医科用のヘリカルCTよりも、精密な画像が得られる事、放射線被ばく量が1/50で済むことなどの利点も多くあります。

吉岡歯科医院では、このCT撮影をインプラント治療を行う患者に無料で提供してます。

また、CTのデータを自分の医院で3D化するソフトを所有して、このソフトを使うことで手術前に患者のインプラント埋入の3Dシュミレーションをすることができます。

このソフトはシンプラントプロという名称であり、このシンプラントプロによる画像診断セミナーの講師も吉岡院長は行っています。

正確な情報を得られる性能のCTと3Dシュミレーションにより、より適切な治療の実現が可能なのです。

吉岡歯科医院の治療方針

20年経過の症例を多数保有

吉岡歯科医院は、インプラント治療から20年経過した症例を多数保有している、全国でも稀有な歯科医院です。親子2代に渡り、どんな治療が最善な治療なのかを開業以来30年間継続して追求してきました。

患者さんのデータは保管管理されているだけでなく、定期健診時や新たな問題発生時には問題発生の原因の究明や再発防止のために、過去のデータを最大限活用しているとのこと。

やりっぱなしの治療ではなく、常にフィードバックされているといえるでしょう。

インプラントに「強い」チーム医療体制

吉岡歯科医院では、インプラント治療はたった一人の歯科医師で行うべき治療ではないという考えから、4名の歯科医師、2名の歯科衛生士、1名の歯科技工士が在籍しています。

インプラント埋入手術時には執刀医以外にも、手術中に常時生体情報モニターの画面を見ながら、リアルタイムで血圧、脈拍、呼吸をコントロールする全身管理麻酔担当医師の存在が重要であり、治療が終了した後には、定期的な清掃と指導管理する歯科衛生士の存在も非常に重要です。

しかし、歯科衛生士がいない歯科医師も少なくありませんので、歯科医院選びには注意しなければいけません。インプラントの寿命は治療後の歯科衛生士の管理次第と言っても過言ではないからです。

利益を追求しな国公立大学と同程度の治療費

吉岡歯科医院のインプラント治療費は、利益を追求しない国公立大学と同程度です。

逆に言えば、大学病院は毎回自費再診料がかかるほか、レントゲン撮影、CT撮影も他にも診断料金や分析料金が別にかかると言われています。

また、薬も別料金であり、開業医では日帰りのサイナスリフトも自家骨を採取するため、数日から一週間程度の入院になることが一般的です。

吉岡歯科医院の基本情報

  • 診療時間:月火水金9:30〜12:00/14:00〜18:00、土9:30〜12:00/14:00〜15:30
  • 休診日:木曜・日曜・祝日
  • 住所:愛知県名古屋市中川区太平通2-38
  • アクセス:あおなみ線「荒子駅」より徒歩約15分、市バス「松葉公園前」バス停(南側)下車 目の前
  • 電話番号:052-353-6888

吉岡歯科医院
最新情報

口コミ情報

公式サイト

  • 口コミの記載なし

EPARK

  • 2015年9月 投稿
    奥の銀歯が外れてしまい、冷たい物がとてもしみたので歯医者に通うことにしました。とにかく綺麗だし雰囲気が良いです。歯医者にはいろいろ通いましたが、この歯科医院の設備や雰囲気は本当に最高で満足できました。設備も良いですが、治療のほうも素晴らしかったです。気づかいと笑顔が溢れている歯医者さんなので、安心して通うことができました。
  • 2015年8月 投稿
    友人に腕の良い先生がいると聞いたので虫歯の治療で受診しました。歯の現状の詳細や、どこをどのような治療をするかなど丁寧に教えてもらえたので安心感が持てましたし、先生も穏やかな方なので話しやすかったです。あまり削られることもなかったので痛みもなかったし、歯医者が苦手な僕が初めて完治まで通えた歯医者です。
  • 2015年8月 投稿
    職場から近かったのでこちらの歯医者さんにかかったのですが、外観も綺麗でしたが、院内もとても綺麗で、設備もとても立派でした。虫歯治療をして頂きましたが、先生の診察は丁寧で、思った以上に早く終了しました。受付の方も親切だったので、こちらに通って良かったと思います。

Qlife

  • 口コミの記載なし

caloo

  • 2013年04月
    最新の設備
    [症状・来院理由]

    知人からの紹介で1年ほど通っていました。
    もともとは母のインプラントの相談で紹介してもらったのですが、私自身の治療のことでも相談したかったので。

    [医師の診断・治療法]

    レントゲン、写真など、データをちゃんと取って見せてくれるので、分かりやすかったです。先生は確かに職人気質って感じですね。麻酔はちょっと痛かったかな。

    [感想・費用・待ち時間・看護師などスタッフの対応]

    設備は最新のもので、レントゲンやお口の中の写真などのデータも分かりやすかったです。クリーニングは丹念にやってもらえました。が、自宅から遠く通いづらかったのと、全般的に料金が少し高かったのとで、結局今は自宅そばの歯医者さんにかかってます。しかし、こちらの医院で勧められた歯ブラシは確かに使いやすいので、今でも自分で買って使ってます。

引用元:EPARK(https://epark.jp/)、QLIFE(https://www.qlife.jp/)、caloo(https://caloo.jp/)

設備情報

  • カウンセリングルーム
  • 低被曝・高解像度CT
  • 高品質のドイツKaVo社製チェア
  • インプラント専用手術室(無菌手術室)
  • インプラント手術専用プライベートルーム(回復室)
  • 技工室

吉岡歯科医院
公式サイトの更新履歴

  • 2020.07.28
    夏季休診のお知らせ
    8月9日(日)〜8月20日(木)までの間、夏季休診とさせていただきます。休診期間中はご迷惑をお掛け致しますがご了承くださいますようお願い申し上げます。

※公式サイトの情報より抜粋

▲クリックするとチェックできます▲

・インプラント治療の費用:インプラント治療費の全国相場は約30万円であり、基本的に保険が適用されません。お口の状態によっても変わってきますので、必ずクリニックと相談をしてください。

・インプラント治療の期間:インプラントの治療期間は、数ヶ月~約半年と言われており、症状や骨の状態によって、治療期間が長引くことも考えられます。

・インプラント治療のリスク:インプラント治療では、痛みや腫れのほか、金属アレルギーなどのリスクが生じる場合があります。治療内容によって症状は異なるため、医師に確認したうえで治療に臨みましょう。

名古屋市でインプラントができる歯科医院2選

日本口腔インプラント学会の専門医が在籍する、名古屋の歯科クリニック2院を紹介しています。