名古屋で評判のインプラント歯科を厳選!

HOME » インプラント治療の基礎知識 » インプラント治療の前に知っておきたい名古屋のインプラント専門医

インプラント治療の前に知っておきたい名古屋のインプラント専門医

名古屋のインプラント専門医が在籍する歯科医院

2000本以上の治療実積がある「スワン歯科」

画像引用元:スワン歯科公式HP(http://www.shinbishika.net/)

名古屋市中区にある「スワン歯科」は、インプラントを中心に地域の人たちの口内の健康を支えている歯科医院です。7つのクリニックを運営しており、2,000本以上のインプラント治療実績がありますので、技術には定評があります。インプラント専門医の育成に力を入れていて、院内でも積極的に研究会を開催し日々知識と技術の向上に努めている、信頼できる医院です。

 

即日治療が可能な「かすや歯科」

画像引用元:かすや歯科公式HP(http://www.implantkasuya.com/)

名古屋市瑞穂区にあるかすや歯科は、25年以上のインプラント治療実績があるベテランです。即日治療も可能で、切開をせずに義歯を入れられるミニインプラント治療も提供しており、ほかの歯科医院でインプラント治療ができないと言われた患者さんもかすや歯科で治療が成功しているなど、難しい治療も行ってもらえることから口コミ評価がとても高い傾向にあります。

専門医の資格アリ「みなとインプラントセンター」

画像引用元:みなとインプラントセンター公式HP(http://minatokouge.com/)

名古屋市港区にある「みなとインプラントセンター」は、院長がインプラント専門医の資格をお持ちです。難しい症例も多数経験されており、最新の歯科治療技術を積極的に取り入れていることから、いろいろな事情のある患者さんの治療も積極的に行っています。1日1人だけ手術を行うと決めており、その分患者さんに対して丁寧に治療をしてくれるのがポイントです。

日本で運営されているインプラント学会

専門医認定制度導入の「日本口腔インプラント学会」

 

画像引用元:日本口腔インプラント学会公式HP(http://www.shika-implant.org/)

「日本口腔インプラント学会」では、人々により高いインプラント治療を提供できるよう、講習会を開催して技術や知識を深めているほか、「専門医認定制度」を導入し、確かな技術があるインプラント専門医の発掘に尽力している学会です。日本口腔インプラント学会の専門医になるためには、日本での歯科医師免許を取得していること、5年以上の実務経験があること学会の講習会に5回以上参加していることなど、さまざまな要件をクリアする必要があります。これらの要件をクリアしてインプラント専門医として認定されると、学会の認定医として登録されます。

治療の技術向上を目指す「国際インプラント学会」

「国際インプラント学会」は、海外で展開されている資格や講習を交えながら、インプラント治療においての技術向上を目指して活動している学会です。こちらでも認定医制度を設けていますが、日本口腔インプラント学会とは異なった要件を設定しています。認定制度はインプラント以外にも、歯科衛生士の認定制度などいろいろな資格を展開しています。失敗をしないためにも、インプラント治療をする医院はあらかじめしっかりと調べておき、慎重に決めたほうがよいでしょう。

名古屋には上記のような信頼できるインプラント治療の医院がありますので、ぜひ行ってみてはいかがですか。

 
ページの先頭へ
インプラント歯科ガイド~名古屋編