インプラント歯科ガイド~名古屋編 » インプラント治療の基礎知識

インプラント治療の基礎知識

インプラント治療に関する基礎知識を解説しています。インプラント治療の種類、治療費や治療の流れのほか、インプラント治療の専門医や失敗・トラブルなどもまとめました。

インプラント治療とは

インプラントとは、美容成形で体内に埋め込むシリコン材料、心臓のペースメーカーや、人工関節のように体内に埋め込む医療機器や材料の総称です。

正確には歯科インプラント(デンタルインプラント)といいますが、一般的には歯科インプラントの意味で「インプラント」という言葉が使われるため、単に「インプラント」と呼ばれることがほとんどです。

インプラント治療の種類

現在世界中では、100種類以上のインプラントが出回っていますが、それを形状で分けると4種類。スクリュータイプ・シリンダータイプ・バスケットタイプ・ブレードタイプがあります。

中でも主流とされる、スクリュータイプとシリンダータイプについて、それぞれの特徴を紹介します。また、治療方法の種類も見てみましょう。

通常の治療方法として、1回法・2回法があります。特殊な治療方法として、抜歯即時インプラントやオールオン4、骨誘導再生術についてもご紹介します。

インプラント治療の
種類を詳しく見る

インプラント治療の費用

インプラントは自由診療のため、各医院によって値段がまちまちです。それを相場としてあえて言うなら、1本あたり30万~50万円と大きく幅が出てきます。

その内訳としては検査料や診断料、インプラントの埋め込み手術、人工の歯の費用、メンテナンス代になります。

また、骨をつくる手術や、粘膜をつくる手術など、特殊な治療を施した場合はさらに加算されていくので、治療方法次第では30万~50万円を大きく上回ると考えておきましょう。

インプラント治療の
費用を詳しく見る

インプラント治療の流れ

ここでは、一般的なインプラント治療の流れをご紹介します。

一般的には、カウンセリング・検査や診断・インプラント埋め込み手術・人工の歯の装着・メンテナンスの順番で治療が進められます。

しかし中には治療方法や時間、費用を短縮できる方法「オールオン4」についてもご説明します。

インプラント治療の
流れを詳しく見る

インプラント治療の専門医

コンビニより数が多いといわれている歯医者さんですが、実はインプラント治療をするのに特別な資格は必要ありません。

しかし、インプラントは外科手術が必要となるため、歯医者ならどこでも治療できるわけではありません。

そこで、信頼できる歯医者であると判断する基準として、日本口腔インプラント学会が定める「専門医」制度があります。

信頼できるかどうかの判断基準として、日本口腔インプラント学会の専門医が在籍しているかどうかを歯医者さん選びの基準にしてみてはいかがでしょうか。

インプラント治療の
専門医を詳しく見る

インプラント治療の失敗・トラブル

インプラントは「一生モノ」とも言われ、正しく処置されたインプラントの寿命は40年以上と語る歯科医もいます。

しかし適切に処置されているインプラントがある一方で、インプラント治療に関するトラブルも多くあるのが実情です。

具体的なトラブルとしては、埋入したインプラントと骨が結合せずに、固定されないまま義歯部分が取れるといったことや、骨の神経が傷つき、知覚が麻痺するなど多岐にわたります。

また自宅で行う歯磨きや歯科医院で行うメンテナンスを怠り、それが原因でインプラント歯周炎や歯周病などの病気を引き起こしてしまうケースもあります。

インプラント治療の
失敗例を詳しく見る

インプラント・入れ歯・ブリッジを比較

インプラントの特徴

歯を失った時の治療法として、入れ歯やブリッジがありますが、これらの治療法と比較した場合、インプラントは天然の歯に一番近い構造をしています。

自分の歯に比べて噛む力が大きく低下する入れ歯と違い、自分の歯と同程度の噛む力まで回復が可能で、自分の歯と同じ感覚で噛むことができるのが、インプラントの大きなメリットです。

また、ブリッジのように健康な歯を削ったり、負担をかけたりすることもありません。

入れ歯の特徴

入れ歯は、歯を数本失ってしまった部分に、人工の歯を人工樹脂で連結し、健康な周りの歯や歯ぐきに、入れ歯を固定して食べ物を噛む機能を回復する治療法。

全ての歯がない場合は総入れ歯を、部分的にない場合は部分入れ歯を入れます。保険が適応されるため、比較的費用がかからずに治療できるのがメリットです。

ブリッジの特徴

ブリッジは、失った歯の両隣の歯を削り、失った歯を支える両隣の歯を連結したかぶせ物をはめることで、失った歯を補う治療法。

失った歯の本数が、1~2本の場合に行うことの多い治療です。入れ歯と比較した場合、違和感が少なく、インプラントと比べた場合、施術が早く完了します。

しかし両隣の歯で固定しているため、健康だった両隣の歯に負担がかかり、歯の寿命が縮まってしまう可能性もあります。

▲クリックするとチェックできます▲

・インプラント治療の費用:インプラント治療費の全国相場は約30万円であり、基本的に保険が適用されません。お口の状態によっても変わってきますので、必ずクリニックと相談をしてください。

・インプラント治療の期間:インプラントの治療期間は、数ヶ月~約半年と言われており、症状や骨の状態によって、治療期間が長引くことも考えられます。

・インプラント治療のリスク:インプラント治療では、痛みや腫れのほか、金属アレルギーなどのリスクが生じる場合があります。治療内容によって症状は異なるため、医師に確認したうえで治療に臨みましょう。

名古屋市でインプラントができる歯科医院2選

日本口腔インプラント学会の専門医が在籍する、名古屋の歯科クリニック2院を紹介しています。