インプラント歯科ガイド~名古屋編

名古屋で評判のインプラント歯科を厳選!

 

名古屋のインプラント歯科ベスト5

このサイトでは、名古屋のインプラント歯科の中から、評判の良いクリニックを選んで紹介しています。
まずは治療実績や口コミから比較した歯科医院のベスト5を発表します。

【1位】
吉岡歯科医院
吉岡歯科医院のHP画像 治療費 1本300,000円~
治療期間 最短で即日。固定式の歯を入れることが出来るため、即日退院が可能で、治療当日から物を噛めるようになります。
治療実績 20年前からインプラント治療を開始し、現在までに6,000人以上を診療。院長先生は国際インプラント学会認定医(Clinical Oral Implantology)の資格をお持ちで、アメリカや中国、フランスなどからも患者さんが来院しています。そうした実績から、世界最大のインプラントメーカーの公認インストラクターも兼任しており、メーカーの認定指導医として大学病院で後輩のインプラント歯科医の指導にあたっている名医さんです。
基本情報 所在地:名古屋市中川区太平通2-38
アクセス:名古屋臨海高速鉄道あおなみ線 荒子駅から徒歩10分
治療内容
■オールオン4治療
手術した当日に固定性の義歯を入れられるので、1日で退院でき、その日の内に食事をすることも出来ます。
■無剥離無切開インプラント
歯肉パンチと呼ばれる機械で、インプラントを埋める部分のみに穴を開ける方法。体への負担が軽減できます。
■審美インプラント
出来る限り天然歯と同じような外観にするよう、歯と歯の隙間が出来ないように切開/縫合を行う治療法。
■骨移植インプラント
歯周病などに罹患し、骨量が足りなくなった場合でも、人工骨を使用してインプラント治療を可能にする方法。
■サイナスリフト
骨の足りない上顎洞に骨を移植して、インプラントを埋入できるようにする治療法。
■ソケットリフト
サイナスリフトよりも骨の厚みがある場合に用いられる、上顎洞に骨を移植するインプラント法。
■他院で失敗したインプラントのリカバー
他の医院で失敗した部分の再治療。大学病院でも対応が難しいような症例も引き受けています。
>>詳しい治療内容と料金詳細はこちら
口コミ情報

「フランス赴任中に1ヵ所インプラント治療を受け、その後日本に帰国する際に、担当の先生からここが良いと紹介されました。初診日に院内でCTを取りその日の内に土台をネジ止めして仮歯を入れてくれたのに驚きました」

「他の病院では骨移植に1週間の入院が必要だと言われ、仕事もあるし休む事もできないのでどうしようかと悩んでました。その時に知り合いから吉岡歯科医院では骨移植をせずにインプラント手術できる、オールオン4という治療があると教えられ手術を受けました。本当に即日歯を入れてもらえ笑顔も良い感じです。最終的な歯を入れるのに4回程通いましたが、出来た歯は誰が見ても作り物に見えず好評です」

「他の医院でインプラント治療をしてもらいましたが、数年でインプラント周辺の骨が溶け、一度全てを抜くしかない状態になりました。吉岡歯科医院ではこのような骨が場合でも治療してくれるということでお願いした所、麻酔を点滴しながらの治療であっという間に手術が終わり、その日のうちに義歯を入れて貰えました。その後も痛みもなくご飯も普通に食べられてとても快適に使っています」

「虫歯お世話になっていた大学病院の先生から、大学の先輩でインプラント治療のすごい先生がいると言う事で吉岡先生を紹介されました。抜歯したあとのインプラント治療は大学病院では入院手術しかないと言われましたが、こちらでは入院せずに治療が出来ました。歯茎の変色や口臭も気になってましたがインプラント治療を受けた後は気にならなくなったのも嬉しいです」

>>さらに詳しい口コミはこちら

【2位】
スワン歯科
スワン歯科のHP画像 治療費 1本370,000円~
治療期間 即日治療も可能。手術当日に義歯を入れられるオールオン4治療を実施しているため、その日の内に退院できます。
治療実績 スワン歯科グループ全体で7つの医院を抱えており、1つのクリニックあたり平均2,000本の症例実績があります。治療開始から21年、現在でもインプラント専門歯科医師の育成や技術の向上を目指し、定期的に研究会を開いているそうです。
基本情報 所在地:名古屋市中区栄3丁目15-8 服部名古屋栄ビル7F
アクセス:名古屋市営地下鉄東山線/名城線 栄駅から徒歩3分
治療内容
■オールオン4治療
必要最小限のインプラントだけを埋入するため、手術した当日に固定性の義歯を入れられる方法です。
■オーバーデンチャー
2~4本のインプラントを埋め込み、入れ歯を支える留め金を付けて入れ歯を安定させる治療法です。
■GBR(骨再生誘導療法)
歯周病等で骨が無くなった部分に、自分の骨や人工骨を移植して骨を再生させる治療法。
■ソケットリフト
上あごの骨が薄い場合に骨の厚みを増すために、骨のもとになる物質を注入して再生される治療法。
■サイナスリフト
ソケットリフトが行えない場合(上顎洞と上あごとの距離が狭い場合)に、用いられる骨移植インプラント治療。
>>治療内容の詳細と料金一覧はこちら
口コミ情報

「友人がインプラント治療を受けたので興味がありましたが、費用の面と痛みが出ることに不安がありました。でも医院に出向くと先生やスタッフ皆さんが優しく対応してくれたこと、思っていたよりも治療費が安く済んだこともあり安心して治療を受けられました」

「インプラント治療が終わった後一週間位、少し痛みがありました。でも治療が終わり歯並びが治った今では、人前でも口元を気にすることなく笑えるのがとても嬉しいです」

「今までに3本歯で30万円かかっていた入れ歯を2回作りなおしてましたが満足出来ませんでした。そんな時に先生が入れ歯よりもインプラントをした方がいいと勧めてくれて治療を受けました。出来上がりは本当に自分の歯のようで、満足出来ています」

「新聞広告でスワン歯科を知り、娘に治療を受けさせました。治療に対してはかかる時間とお金の不安はあったものの、治療が終わりきれいな歯並びになった本人がとても快適そうにしているため、ここで治療を受けて良かったと思いました」

【3位】
かすや歯科
かすや歯科のHP画像 治療費 1本250,000円~
治療期間 即日治療も可能。ミニインプラント治療の場合、前もって義歯を作っておけば、その日の内に義歯を入れられます。
治療実績 院長先生は、名古屋大学医学部の関連病院で長年口腔外科部長を勤め、25年以上のインプラント治療の実績をお持ちです。
基本情報 所在地:名古屋市瑞穂区惣作町3-67
アクセス:名古屋鉄道 堀田駅から徒歩12分他
治療内容
■ミニインプラント
通常よりも細い人工歯根を使用して、ほとんど切開しないで埋入手術が出来る治療法。
■骨造成・骨移植治療
患者自身の骨を移植するか、人工材料で補填してインプラントを可能にする治療法。
■サイナスリフト
骨の厚さが4ミリ以下の場合に用いられる、補強材を利用したインプラント法。
■ソケットリフト
骨の高さが足りない場合に用いられる治療法で、サイナスリフトよりも簡単な手術。
■スプリットクレスト
骨の頂上に切り込みを入れ、そこにインプラントを埋入する方法。インプラント材と骨が強固に結合してくれます。
>>治療の詳しい内容と料金詳細はこちら
口コミ情報

「他医院で治療したインプラントが数年でダメになってしまいました・・そこでかすや歯科医院に行った所、骨が比較的多い場所にインプラントを埋入するなど、手術の方法を工夫していただき成功しました」

「悪い歯を放っておいたのが原因で顎骨嚢胞が出来、歯を抜かれるだけでなく歯の周りの骨まで無くなりました。他の医院ではインプラントは無理だと断られましたが、かすや歯科医院では足りない部分に自分の骨を移植することで、インプラント治療を受けることが出来ました」

「インプラント治療の後、定期的なメンテナンスも歯科衛生士さんが時間をかけて丁寧にお掃除してくれるのに感動しました。メンテナンスも良いのか不具合もなく、毎日快適に使用しています」

「下の奥歯が両方ともないのですが食事には困ってませんでした。でも実際にインプラント治療で歯を入れてもらうと噛む感触が全然違くて驚きました。見た目がキレイなのもあり、みんなに見せて自慢しています」

【4位】
みなとインプラントセンター
みなとインプラントセンターのHP画像 治療費 1本430,000円~
治療期間 即日治療も可能。抜歯即時インプラントの場合は、抜歯治療を行う際に、インプラント埋入も同時に行うことができます。
治療実績 院長先生は、浜松医科大学歯科口腔外科の名誉教授である橋本賢二先生の助手として、長年にわたり難解症例患者の手術経験を積んでいらっしゃいます。O.A.M先進インプラント認定医の資格もお持ちとか。
基本情報 所在地:名古屋市港区入場1-502 みなとメディカルステーション2階
アクセス:臨海高速あおなみ線 名古屋競馬場前駅から徒歩13分
治療内容
■抜歯即時インプラント
抜歯して、そのまま時間を置かずにインプラントを埋入する治療法。
■O.A.Mインプラント
極細のバーでインプラント埋入箇所に穴を開け、人工歯根を埋め込む方法。
■ソケットリフト
上あごに小さな穴を開けて人工骨を移植、同時にインプラントを埋め込む治療法です。
■サイナスリフト
上あごの骨の厚みが4ミリ未満の場合、頬側の骨に穴を開けて人工骨を移植し、インプラントを埋入する方法。
>>治療の詳細と料金一覧はこちら
口コミ情報

「基本的に1日1人しか手術をしないそうで、その分治療に時間をかえて丁寧に行ってくれたと思います。手術前の説明や流れなど、スタッフ手際も良く感心しました」

「定期健診が基本無料なのはとても助かります。でもCT撮影やコンピュータによる治療立案費などを含めると、インプラント治療の総合的な費用が結構かかります」

「院長は口腔外科が専門のようです。抜歯をせずに歯を残したり神経を残すことが出来る可能性を高めてくれる、話題の3-MIXを使った治療などを取り入れたりしているのも、他医院ではないので嬉しいです」

「糖尿病を患っていますが、手術1時間まえに抗生剤を飲んだり術後も抗生剤の点滴を長めに打っていただき、インプラント治療を受けさせてくれました」

【5位】
すぎうら歯科
すぎうら歯科のHP画像 治療費 1本440,000円~
治療期間 即日治療も可能。ミニインプラントの場合、手術その日から動かない入れ歯を実感できます。
治療実績 開院以来、16年の治療実績があります。平成7年に開院し、18年には愛知県内でも珍しい2院制のクリニックを展開。院長先生は、十数年にわたりトラブルもなく歯科医師を勤め、現在でも技術向上のため勉強会や研修会へ積極的に参加して技術力を高めています。
基本情報 所在地:名古屋市名東区高針1丁目1711番地
アクセス:名古屋市営地下鉄東山線 星ヶ丘駅からバスで約20分
治療内容
■ミニインプラント
通常のインプラントよりも非常に細いため、歯茎を切らずにインプラントを埋入できます。
■スプリットクレスト法
骨の頂上に切り込みを入れてインプラントする方法。骨量が少ない場合でも、人工歯根の定着率が上がります。
■サイナスリフト
上顎の骨が不足している場合、自家骨や骨補填剤を注入して骨を厚くし、インプラント治療を可能にする方法。
■ソケットリフト
骨の厚みが若干不足している場合、自家骨や骨補填剤を入れて骨を厚してからインプラントする治療法。
>>治療内容の詳しい解説と料金一覧はこちら
口コミ情報

「予約から診療までスムーズに対応してもらえました。特に予約時間に関しては治療開始時間が過ぎてしまう医院が多い中、こちらは時間通りに見てくれるので、仕事がある身としてすごく助かります」

「インプラント治療後にメンテナンスが長く必要になるため、こちらの2院制は魅力でした。今は特に問題なく使用していますが、何かあってもどちらでもすぐに診てもらえるという安心感があります」

「先生は淡々とした感じで説明してくれるが、必要な説明は丁寧にしてくれるし、患者を大切にする姿勢が感じられます。レントゲンなどをやたら撮ることもなく、インプラント治療に無断な費用がかかっていない所も嬉しいです」

「初診時にカウンセリングの後、院内にCTがあるためすぐにCT検査が出来ました。その場で画像を見ながら詳しい治療方針などを説明しれくれて分かりやすかったです」

名古屋でインプラント治療を受けるなら

私が自信を持ってお勧めしたいのが吉岡歯科医院。現在までに6,000人以上の患者さんを診てきた実績があり、治療技術の高さを示す多数の資格もお持ちだからです。

国際インプラント認定医の他多数の資格を保有

吉岡歯科医院の院長先生は、世界最大のインプラントメーカー「ノーベルバイオケア社」の公認インストラクターです。また、「3Iインプラント社」、「デンツプライ社(アンキロスインプラント)」の公認インストラクターでもあります。

こうした各社の公認インストラクター資格は、それぞれのインプラント材の特性を完全に把握していること、かつ、その性能を活かせる最適な治療法を選べる事などを評価された人だけに認められている資格です。国際インプラント認定医の資格証そのため、各社からの要請もあり、大学病院の医師達にも各種インプラント材を用いた最新の治療法を指導されていらっしゃるのです。

治療技術の進んだ、米国インプラント学会(Academy of Osseointegration)や、ヨーロッパインプラント学会(European Association for Osseointegration)にも名をつらねている先生だからこそと言えるかも知れませんね。

もちろん、日本口腔インプラント学会や日本臨床歯周病学会といった国内学会にも所属されていらっしゃいます。

最新のインプラント技術で短期間に治療できる

通常、インプラント治療には半年~2年ほどがかかるため、多忙な人はなかなか治療に踏み出せないものかと思います。しかし、そうした中にあって、吉岡歯科医院ではオールオン4という最新技術で即日治療を受けることが可能なのです。

オールオン4の画像オールオン4とは、歯茎に4本(もしくは6本といった必要最小限の数)のインプラントを埋め込み、そこに連結された全ての人工歯を装着する治療法。

ごく簡単に言うと、総入れ歯を4本のインプラントで固定するようなものを想像すると分かりやすいと思います。このインプラントは、通常よりも強く人工歯を支えることができるので、顎全体の歯をたった4本で支える事ができるのです。

埋め込むインプラントが少ない分、手術自体がスピーディで、治療したその日から物を噛めるようになります。たった4本のインプラントで済みますので、施術費用が安く抑えられるというのも嬉しいですね。

他院で失敗した症例の整復手術も行ってくれる

吉岡歯科医院には、他のクリニックで治療に失敗してしまった方や、大学病院でインプラント治療が不可能だと宣告された患者さんも数多く来院されているようです。

もちろん、そのような場合は患者さんの顎の骨の条件が悪く、インプラント手術が困難な場合も多々あります。例えば、未熟な医師の判断ミスで、骨がない場所にインプラントを埋入してしまい、上顎洞を突き抜けてしまっているケースなどもあったそうです。しかし、吉岡歯科医院ではこうした大学病院ですら対応が難しいケースにも積極的に取り組み、患者さんの顎の骨のレプリカを作成するなどして治療にあたってくれるのです。

こうした症例にも対応できるということは、先生の腕の良さはもちろんのこと、医療用として世界最高峰の技術を誇る浜松フォトニクス社製のCTを完備した無菌手術室などの存在も大きいかもしれません。「これだけで、もう1つ歯科医院が建てられる」と言われたほどの費用をかけているそうですが、これも全て、どんな症例の患者さんでも助けたいという、先生のポリシーからきているのでしょう。

インプラント治療を行うクリニックは数あれど、10年20年と長持ちするインプラントをしようと思うなら、こうした歯科医院を選ぶのがベストだと思います。

>>吉岡歯科医院の公式ホームページはこちら<<

 
ページの先頭へ
インプラント歯科ガイド~名古屋編